上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


スパークアシストをつけて数日…

あまり時間が経つと、以前の状態を忘れてしまいそうなので、200km程度走った現状でのインプレを…


※あくまで私の個人的な感想です。効能・効果には個人差があります


いつもの通り、キック一発始動!


おぉ…心なしかアイドリングの音が大きい&低い。
鼓動感が力強くて、振動は少し大きくなったかな。

アイドリングは至極安定。


少しブリッピングしてみると…


スロットルのツキがイイ!


軽くスロットルを煽ると…

「ズババンッッ!!ズババンッッ!!」

とタコの針もいつもより元気に跳ね上がります。上昇も早いけど、アイドリングまで下がって落ち着くのも早い。

装着前にあった、スロットルを煽った瞬間の一瞬のタイムラグがなくなってます。

イイ感じ!


しばらくの暖気後、さっそく走り出します。


まず、クラッチを繋いだ瞬間…


トルクが太くなっとる!!!


クラッチが繋がった瞬間のバイクが前に進む力が、以前なら

「クククッ…スーッ」てな感じだったのが、

「グググッッ ズイーッッ!」みたいな。

間違いなく発進が力強い!


発進から3~4000rpmくらいまでの低~中回転全域で、トルクの増加を感じ、加速に余裕があります。

そのままいつも通りスロットルを開けると、明らかに回転上昇がスムーズ!

それに比例してスピードのノリもイイ!

いつもの感覚でいると思わぬスピードが出ています。

ブリッピングの時に感じたツキの良さは、やっぱり間違いないようです。

街中のストップ&ゴーがキビキビ!

素直にリニアに、右手に直結して加速して行きます。かと言ってナーバスなギクシャク感は皆無。

すげー乗りやすいハイスロみたいな?!

パーシャルからの加速も、タイムラグがなく、むしろ余裕さえあります。

アクセル開度と加速感がものすごくシンクロしてて、気持ちいーい

普段全然使わない高回転域も試してみましたが、これまたキレイにレブまでブチ回りました。


久しぶりに心のリミッターがかかりました…


チョットコワカッタヨ…


4~5000rpm程度回した後、スロットルを急閉したときの音も、心なしか低くキレイになってる。

ガソリンが完全燃焼してるのかなぁ…なんて思ったり。


これが本来のSRのポテンシャルなのか…

はたまた本来のポテンシャルを超えたのか…

以前NGKパワーケーブルを装着したときと、同じ種類の変化のように感じました。
ただ、そのとき感じた変化よりもさらにわかりやすく力強い変化です。

点火系カスタムの相乗効果でしょうか。



装着してみて率直に感じたのが、アシストってネーミングがピッタリだな、と。


キャブ、マフラーの吸排気カスタムのトドメと言うかスパイスと言うか…
何かを足すのではなく、伝達ロスをなくしてスムースな燃焼をアシストし、しっかりトルクを上乗せするような、そんなパーツです。


キャブ、マフラーのポテンシャルをさらに引き出してくれるような印象です。


ノーマル吸排気に、単品で取り付けてもきっと効果があるでしょうが、吸排気を触ってるSRならその効果は倍増ではないでしょうか?


これが3000円ソコソコ(年式によって異なりますが…)で手に入るなんて…

まさにコスパ最高!


ボアエースのアシストシリーズにハズレなしw


きっと、アクセルを開けるのが楽しくなりますw











スポンサーサイト
 2015_02_21





ボアエースの新商品 スパークアシスト…


未だかつて、こんなにオーラをまとった配線があっただろうか…


カッコよすぎる…


しかもリーズナブル…



目の前にすると、悩むわぁ…


でも~…


悩んだときは…





こうだっっ!!!笑







インプレはまた後日…w




 2015_02_17


ワタクシのSR、あちこちがドンドン黒くなってきてます。

フロントフォーク、トップブリッヂ、リアドラムパネルなどなど…


そして今日は…





コレが…





こーなりましたw


セパハン化したときに、ショップにあった中古品を付けていたので、転倒キズやレンズのカケがあったのが気になっておりましたが、これでキレイにw



おまけに





ふっくらレンズになりました!

コレが地味に嬉しい!
以前は純正流用で…と考えていましたが、これも一気に叶いました☆


カフェっぽさ30%増(本人比)です


いつかメーターも…


モトガジェとか…


ほしいですねぇ…



 2014_09_30


今回はカスタム アンド メンテナンスをテーマに、この先また気持ち良く乗れるようにしていただきました!





まずは今回のキモ、ワイズギアキャスト!!
最後の最後まで17インチワイドリムと迷いましたが、チューブレスになることと外観の好みからキャストとあいなりましたw

キャストに組み合わせたブレーキ周りはサンスター プレミアムレーシングとブレンボ レーシングキャリパー。

プレミアムレーシングは装着率の少なさと、様々なオーダーが可能なのが嬉しい!メッシュタイプインナー、ホールタイプアウター、セミフロートピン(ゴールド)です。これだけオーダーできて、価格も比較的お手頃?な気がします。

レーシングキャリパーはタイミングよく中古品の出物があり、迷わず装着w
使用していた方がわかる中古品は安心感があります。緑茶ならではでしょう。キャリパーブリッジボルトは純正のクロモリ鋼からブマックスボルト仕様に変更済みだそうです。

フォークアウターをパウダーコートにて半ツヤに。キャストはゴールドですが、ブラックアルマイトされたキャリサポと相まってフロント周りの配色がとてもシックにまとまった気がします。





リアのドラムブレーキパネルも同じくパウダー半ツヤ。小ワザが効いています。かなり足元が引き締まります。

ちなみに前後ボアエースの中空アクスルシャフトです。さらっとネ





こちらも念願のボアエースステム。上下セットとせずにアンダーのみ、ブラックアルマイトで。さりげなく『やってる感』が出てるでしょうか。もちろん走行性能のアップは言うまでもありません。

フォークブーツを外して、ボアエースのフォークガードを装着。ちょっぴりスポーティーなエッセンスを加えます。





ステムの変更に伴ってウインカーも移設。最初はシンプルにフォーククランプか…と考えましたが、純正へのささやかなオマージュと大好きな英車を参考にこの位置にマウント。

チャックボックスとボアエースの夢のコラボですw





トップブリッジはノーマルをパウダーでチヂミに。何気に初チヂミで、狙いすぎかと思われましたが、装着してみるとフロント周りのまとまり感に一役買っていました。
ステム周りの交換・メンテに伴いましてアントライオンのステムカバーも装着。削り出しは徹底的にブラックアルマイトで『さりげなく』です。





ちょっとくたびれて寝すぎていたサイドスタンドをシムズクラフト製に。非常に出し入れしやすく、車体も程よく立ちました。メッキの質も良さそうです。





今回スイングアームとブレーキ周りをしっかりOHしましたのでリアサスの動き、ブレーキの効き、共に極上です。僕の走り方なら性能的に純正ドラム、スイングアームで必要にして十分かと。リアサスが今まで以上にいい仕事をします!

ちゃっかりスイングアームにもアントライオン。





あこがれの立ち位置で記念撮影。背景のグリーンに、タンクのマルーンが映えます。

ちなみに数分前までこの場所で雑誌の撮影が行われていましたw今度はもっといいカメラで撮影したい…





夕日を浴びるMy SR。

外観も乗り心地も新しく生まれ変わったSRに、感激もひとしおです。


さぁ!ガンガン走るぞーっ!!
 2014_07_17


待ちに待ったこのときがっっ…!!


めでたく本日納車となりました!


他の仕事もありながら、体調も悪いなか無理を押して作り上げてくれたすみぞーさんに、感謝です!!







自分のバイクとは思えないカッコよさ!

メンテナンスもしっかりなので、乗り心地もアップ↑↑


新たな気持ちでまた愛せそうですw


細部はまた後日…

 2014_07_16

08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ふじもん

Author:ふじもん
セパハンだって旅日記綴りますよ~

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


B
A
C
K

T
O

T
O
P

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。